深川ギャザリア

知ってました?深川ギャザリアの野菜彫刻知ってました?深川ギャザリアの野菜彫刻

知ってました?深川ギャザリアの野菜彫刻 VEGETABLE CARVING知ってました?深川ギャザリアの野菜彫刻 VEGETABLE CARVING

大量の野菜を使って見事な作品を彫り上げる「野菜彫刻」。
2014年から現在は年に7回、深川ギャザリアレストラン1Fのホールで展示される作品を、毎回楽しみにされている方は少なくないのでは?
では、なぜここで? ── 実は、作者は深川ギャザリアレストラン1Fの人気店、陳建一麻婆豆腐店の店長、古作哲也さんなのです。この方がスゴかった!
古作店長へのインタビューを交え、野菜彫刻の魅力をたっぷりとご紹介します。

アーカイブアーカイブ

天女と彦星

展示期間
2021年6月9日(水)~7月7日(水)
使われている素材?
人参20㎏、京芋10kg
制作期間
3日間
制作時のエピソード
年に一度、彦星と再会するシーンを表現。天女のひらひら舞う羽衣は、ゆるやかな曲線で彫られ、天の川を渡る橋まで立体的に彫りました。周りに咲く人参の花々は、お花1つ、3分で作れます!

日本の名城

展示期間
2021年5月13日(水)~6月3日(木)
使われている素材?
京芋20kg
制作期間
2日間
制作時のエピソード
綿密な設計図を作り、小田原城をイメージして制作しました。お城の土台である石垣と左右の鯱から、お城の屋根瓦までリアルに表現され、今回は、なんと!最短2日間で彫り上げられました。

端午の節句

展示期間
2021年4月16日(金)~5月6日(木)
使われている素材?
京芋20kg(約30本)
制作期間
4日間
制作時のエピソード
“戦国武将・真田幸村の兜”をモチーフに中央の「六文銭」など表面一つひとつの模様にこだわりました。初の試みで、兜は立体的に見せるため設計図を描いて、リアルに威風堂々とした兜を表現しました。

干支の丑

展示期間
2020年12月28日(月)~2021年1月末
使われている素材?
京芋60~80kg(約50本)
制作期間
4日間
制作時のエピソード
牛を彫ったのは初めてです。リアルよりむしろ漫画的に彫りました。雄牛の力強さが表現された体躯、瞼の盛り上がりや頬から鼻づらにかけての微妙なラインはさまざまな道具を駆使して仕上げました。

天空の大龍

展示期間
2020年11月5日(木)~12月中旬
使われている素材?
人参約60kg(約150~200本)
制作期間
1週間
制作時のエピソード
新型コロナウィルスが一刻も早く収束してほしい・・・という願いを込めて、厄払いの龍をモチーフに優雅に泳ぐ龍を表現しました。龍の鱗や髭の一つ一つは下絵なしで仕上げられます!

ギャザリアレストラン 11:00~23:00
イトーヨーカドー   10:00~22:00

※その他の店舗の営業時間についてはこちらをご確認ください。